ホーム採用情報バスガイド(アルバイト) > バスガイドの仕事

お客様の「笑顔」が私の仕事

バスガイドの仕事

バスガイドのお仕事“紹介ムービー”-

バスガイドの仕事の流れ

  • 出勤

    出勤

    ガイド寮(岐南営業所3・4・5階)から出勤します。(入社6ヶ月以降は通勤可能)
    宿泊乗務の場合は、ホテルまたは乗務員宿泊場所からの出勤になります。

  • 身だしなみ・持ち物チェック

    身だしなみ・持ち物チェック

    制服姿の自分を鏡でチェック。凛々しく着こなしているか、髪の乱れはないか、そして最後にニコッと笑って「笑顔」のチェックをします。
    バックのなかに旅の秘密兵器、ガイドブック、手作りのクイズ、歌やゲーム、DVD等を忘れずに。
    車載品の準備をします。団体名のステッカー添付、飲み物など積み込み品のチェック、お茶、コップおしぼり等の備品のチェック等々… 朝はけっこう忙しい。

  • 始業点呼

    始業点呼

    その日一日の仕事の内容を乗組みの運転士、管理者と一緒に確認します。
    配車場所への注意事項や道路状況等、運行上の注意事項の伝達があります。
    また健康状態や身だしなみのチェック、その日の重点目標や確認事項を称呼し出発します。

  • いよいよ旅行の出発

    いよいよ旅行に出発

    緊張のうちにお客様をお迎えし、ちょっと照れながらお客様に挨拶後、いよいよ旅行に出発です。
    旅程管理が基本の添乗員さんとは違い、バスガイドは移動空間を演出するコーディネイターです。
    研修で覚えた知識を総動員して、車窓から見える景色や見学地の案内をしたり、秘密兵器のクイズやDVDを使って時間を過ごしたり、用意したお茶を出して”なごみ”の時間を演出したりしています。
    緊張の乗務の中、休憩や昼食はホッとできる唯一の時間です。たまには泊まりで”温泉でゆっくり”もあります。
    一日の旅行を無事終了し、お客様とお別れ。「ありがとう」と言われて一日の疲れも吹っ飛びます。

  • 入庫(車両清掃・給油・終業点呼)

    入庫

    入庫後は忘れ物点検と車内清掃をして明日の仕事に備えます。
    終業点呼を受け、今日一日の報告を報告します。

  • 明日の勤務の確認

    明日の勤務の確認

    明日の乗務のコースを確認し、下調べの必要な場所を確認します。
    明日の出勤時間を確認して一日終了! ~ お疲れ様でした ~

  • ガイド寮にて

    ガイド寮にて

    バスガイドの一日はまだ終りません。食事を済ませ一段落したら明日の準備にとりかかります。
    バスガイドは基本的に毎日違ったコースを走ります。もちろん研修を受けていない場所には原則行きませんが、コース表にそって旅先のホテルや見学地の場所の予習をします。(これが一番大変です)
    ここで頼りになるのが先輩です。ガイド寮にいる先輩が、自分の一年生の頃を思い出しながら親切丁寧に教えてくれたり、旅先の”おいしいもの”をアドバイスしてくれます。
    「ヨシッ明日も頑張るゾー、オゥー」で一日終了!~お疲れ様でした~

  • おまけ

    おまけ

    寮生活は仲間とわいわいガヤガヤ、修学旅行のように楽しいですよ~
    話の内容は”ヒ・ミ・ツ”です。

採用担当者より

岐阜バスは、印象的な赤いボティーに鵜のマークで、県内はもとより県外各地でも親しまれてまいりました。 また自社募集旅行「ながら会ツアー」は、岐阜市近郊地域から多くのお客様を観光地へご案内し続けております。

観光バスの乗務員は「安全」に運行するだけではなく、「安心で楽しい旅行」を演出するという、とても大変ですが”やりがいのある仕事”です。 私たちと一緒に”チーム岐阜バス”の一員になりませんか? 経験者の方はもちろん、未経験者の方も歓迎いたします。「人と接するのが好き」という方は、ぜひご応募下さい。みなさんのご応募をお待ちしています。

エントリー

ページの先頭へ戻る