ホーム採用情報総合職(高卒) > 先輩社員紹介

先輩社員紹介

「前より利用しやすくなった」の声がやりがいです 櫻森 バス営業部 運行管理担当 平成23年入社

主にどんな仕事をしていますか?

主にバス停の管理業務、バス停の新設・移設時の対応、イベントや道路改良、工事に伴うバスの迂回運行に関わる対応を行っています。

最近では貸切バスの輸送計画の作成や手配の補助業務も行っています。

どんなときにやりがいを感じますか?

お客様や地元の自治会の方に感謝の声を掛けて頂くときです。

道路改良のためバス停の移設が必要となる時に、自治会や地元の方と接する機会があります。

地域の方に納得・満足いただけるバス停の移設ができ、「前の位置より利用しやすくなった」と言っていただけたときにやりがいを感じます。

大切にしていることはありますか?

一番の利用者である、地元の方の利便性と安全を第一に考えています。

道路工事によるバスの迂回運行をする際には、元々の運行経路からできるだけ離さない迂回経路を選定しています。

迂回運行により臨時の停留所を設置する際は、お客様が安全に乗降できる場所での設置を心掛け、 利用者・地域の方の利便性を落とさないよう時間をかけて運行経路を考えます。

職場の雰囲気を教えて下さい。

先輩や上司との交流が豊富でとても仕事がしやすい環境です。

新しいことに挑戦したときは前進と後退の連続でしたが、周りの先輩や上司の助言があり、乗り切ることができました。

今後の目標を教えて下さい。

周りにたくさんお手本となる先輩や上司がいるので、一日でも早く追い付けるように日々努力を惜しまず業務に取り組みたいです。

また今後も安全運行とお客様の利便性向上に繋がるような仕事をしていきたいです。

ページの先頭へ戻る

不測の事態により迅速・正確に対応できるようになりたい 辻 柿ヶ瀬営業所 平成21年入社

主にどんな仕事をしていますか?

市民の足となる路線バスが安全に、間違いなく運行できるようにサポートをしています。例えば、点呼執行時に危険箇所の確認や道路工事などの障害の通達を行います。 また、ダイヤ改正時に運行表(交番)を組み直し、運転士が無理なく折り返し運行できるようにすること、運転士の労働時間の管理等を行っています。

窓口や電話での接客業務では、「ayuca」の販売、時刻や忘れ物のお問い合わせへの対応などがあり、お客様に「ありがとう」と言っていただける時にやりがいを感じます。 また、貸切バスの受注やお問い合わせへの対応業務も担当しています。

大切にしていることはありますか?

与えられた仕事をこなすだけではなく、必要だと思うことを考えて、+αの仕事をするように心がけています。

大変だったことはありますか?

ダイヤ改正の際に、他の営業所が担当する一部路線が柿ヶ瀬営業所へ移管されたことです。 それに伴い必要となる多くの作業を、まずは洗い出すところから始まりました。

運転士の異動への対応、コースが増えるため運転士の教習を行うこと、交番の組み直しなど、いつも以上に忙しいダイヤ改正となり大変でしたが、分担して取り組み乗り切ることが出来ました。

岐阜乗合自動車のいいところを教えて下さい。

福利厚生が充実していて、研修旅行やボーリング大会など、社員同士の交流をはかる行事が多くあるところだと思います。 当社には運転士と営業所の職員とのコミュニケーションが取れる機会がたくさんあります。

職場では、年齢関係なく和気あいあいとした雰囲気の中で、各々が自分の仕事に責任を持って取り組んでいます。

今後の目標を教えて下さい。

営業所では想定外の出来事に対応しなければならないことがあります。対応が遅れるとお客様にご迷惑をお掛けしてしまいます。不測の事態に、より迅速・正確に対応できるようになりたいです。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る