2020/10/06新型コロナウイルスに関連する対応について

いつも岐阜バスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、当社では現在、以下の取り扱いを実施しております。
 
■ 感染拡大防止の取り組みについて  
   
これからの感染拡大防止のために  
   
一般路線の運休・減便について  
  一部の路線で運休や減便を実施しておりましたが、
7月1日より、通常運行を再開しております。
 
高速線の運休・減便について  
  名古屋郡上八幡線の運休および名古屋白川郷線、高速名古屋線、高速特急名古屋線の減便を実施しております。
・8月17日より新宿線を再度、運休いたします。
・10月31日(土)より名古屋白川郷線の運休ダイヤ6便のうち2便の運行を再開。計4便のダイヤを運行します。
・10月31日(土)より名古屋郡上八幡線の土日祝ダイヤの運行を再開します。尚、引き続き平日は全ダイヤを運休します

 
■ 定期券の払戻対応について  
  新型コロナウイルスの影響により小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、大学が休校となったことを理由に、通学定期券を払戻される場合は、弊社窓口にお申し出いただいた日(払戻の手続きを行う日)を基準として、弊社規定による払戻計算(=定期券発売額ー払戻日までの経過日数分)とさせていただき、所定の手数料530円を差し引いた額の払戻となります。なお、払戻お申し出日によっては返金額が無い場合もございます。あらかじめご了承ください。
(2020年3月に全国的に行われた休校措置への対応については、こちらをご覧ください。)
 
■ 案内所の営業時間の変更について  
  ・路線バスの案内所は通常営業を再開しております。
・旅行部門につきましては営業時間を短縮しております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
■ ayuca自動入金機の営業時間の変更について  
  ・道の駅 パレットピアおおの
 通常:9:00~18:00 → 9:00~17:00(当面の間)
    ページの先頭へ戻る